大学費用

大学4年間でどれくらいの費用が掛かるのか調べてみました。

大学の費用は国公立か私立か、文系・理系、自宅通学か自宅外なのかによって大きくかわります。
もちろん大学によって差があるもののデーターに基づいて目安額で見てみようと思います。
初年度は受験料や入学金などの大学納付金や自宅以外なら部屋探しから入居までの新生活の10尾費用なども掛かります。

学費は授業料や施設費や教科書代といったものが含まれています。大学在学中の生活費としては通学費や食費、住居費や光熱費、保健衛生費、娯楽費や嗜好費などが含まれますね。

まずは、国公立に進んだ場合に掛かる費用。

国公立大学に自宅から通う場合は、初年度約173万円、2~4年目で約112万円。4年間の合計では約509万円。

自宅外に通う場合は、初年度約279万円、2~4年目は約173万円、4年間の合計は約799万円です。
私立大学に進んだ場合はの自宅通学だと、初年度約201万円、2~4年目約147万円、4年間の合計は約640万円。

自宅外への通学の場合、初年度約305万円、2~4年目約206万円、4年間の合計は約922万円と約一千万円近い費用が掛かります。

理系・文系・歯科系・私立医薬系など選択した大学によっては一千万円を超えて約三千万円もいるところもあります。

こうしてみてみると、子供を学校に行かせるためには相当の費用が掛かりますよね。

ここの学校は費用が高いから止めて欲しいなんて、子供が夢を持って行きたいと言った場合に親のお金事情で諦めさせるわけにはいきませんよね。

そういった時に、奨学金制度や学費ローン、教育ローンなどを利用する主婦の方も多いようです。どうしてもまだまだ不景気で給料は上がらないのに出るものは増えるっていうのに見舞われていますからね・・・

専業主婦が借りれるカードローンは使っちゃいけない!

ローンを組んだり奨学金を利用したりして進学させてあげることはできますが、どうせなら借金はせずに行かせてあげたいですよね。。

なので子供が生まれた時から、そういったことを想定して地道に貯金をしていく必要があると思いますね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>